美容専門学校ではまず自分の肌を綺麗にする用に指導されるのかな

メイクアップアーティストと呼ばれる人がいる。どうしたら綺麗な顔になるか、見映えのする顔になるか、小顔にみせかけるにはどうしたらよいかを教えてくれるらしい。美顔術なるものを提唱する人もいるようだ。メイクアップアーティストと呼ばれる人の顔は男女問わず、手をかけているなと思える肌である。施術してくれる人の肌を見て信用できるか出来ないかを判断できるということだ。おそらく美容専門学校ではまず自分の顔・肌を綺麗にするように指導されるのだろう。毛穴なんて一つも見当たらないつるんとしたすべすべな肌だ。ときどきニキビができているのは、まあ仕方ないだろう。寝不足かもしれないし、前日に飲みすぎたのかもしれないし。とにかくさすが美容専門学校である。
バンタンデザイン研究所 | ファッション・ヘアメイク・美容専門の学校 | 東京・大阪